さくら電卓

2015年10月12日

sakura2電卓アプリは、Javaを学習始めの頃に一度チャレンジしたのですが挫折しました(´ω;)
完成はしたのですが、実行してみると不具合の嵐。
コードの中身の大半は、サイトに載ってるサンプルコードを切り取ってパッチワークしたので、私自身読んでも理解できないものなってしまいました。
中身が理解できてないので結局、不具合もどこで発生してるか把握もできない状況になった苦い記憶があります。
今回はそのリベンジ。
Android_Javaで作成してます。
画像は電卓のレイアウト画像。
デザインはさくらです(*´ェ*)
 
 
 
 
 (機能&特徴)
StringBuilderを使い、押された数字を追加していく
テキスト表示の数字と演算に使用する数値を使い分け、型を変換させる。
押された演算子を表示させる。
 
コードはこちらです。
私がわかるコードを書くとこうなりました。
冗長なのはわかってるのですが、上手い方法が思いつかず。
今後、修正していかないといけない課題です。
 
※変数名に使ってるは、大体英単語の略です。
operand(演算)→opeなど
MyCalc.java

 
こちらがレイアウトのXMLのコードです。
activity_my_calc.xml
ボタン色を設定しているXMLファイルも載せると長くなるので省いてます。
もしコードを使われる奇特な方いらっしゃいましたら、実行時に各ボタンに設定してるandroid:background の行を消して実行して下さいね。
消さないとエラーになります^^;
 
今後、修正点。
※繰り返し文。重複している冗長コードを短くする。
※double型使ったので計算結果が.0となる。少数がつかない計算は.0を消したい。
※符号表示の上部分が白いので直したい。
 
 

 

Posted by syunsuke-go