皆様、ご無沙汰しております。

本日、基本情報技術者試験だったので受験してきましたよ。

京都の試験会場は『龍谷大学』です。

以前受けたITパスポートの会場は雑居ビルみたいでしたが、だいぶグレードが上がりました(笑)

monこの会場で基本情報やその他情報系の試験も同時に行われます。

いずれスキルアップしたらその上の資格にもチャレンジしてみたいですが、まずは目の前の試験に受からないと始まりませんね^^;

 

 

午前試験は、9時30分~12時の2時間30分。

時間内でIT系の技術システム経営戦略などの知識を幅広く問われます。

試験中、初めて見た問題や面倒な計算問題もありましたが、時間が勝負なのでまずは即答できる問題から取り掛かりました。

その後に計算問題、わからない問題は直感です! (オートマトンってなんじゃ?

心配していた時間も見直しができるほど余裕がありました。

答えが合ってるかは別の話ですが、たぶん大丈夫・・・。

午前が終わり、近くのコンビニにお昼を買いにいきます。

onigiri食べ過ぎると眠たくなるのでおにきり一個と温かいお茶。それとぷにほっぺ

頭を使ったので少し甘いものを補給します。

キャンバスを少しみて回りたかったのですが、12時40分には席に着けとお達しがあったので急いで戻りますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

 

難関の午後試験が始まります。

時間は、1時から3時30分。こちらも同じく2時間30分。

情報セキュリティやシステム関連、アルゴリズム、言語といった長文問題を読解して解いていきます。

4問選択問題は、データベース・ソフトウェア設計・プロジェクトマネジメント・システム戦略を選び、言語選択はアセンブラを選びました。

情報セキュリティとシステム関連は多少出来た感じはしたのですが、アルゴリズム言語問題が全く解けず

(ノД`)

asenburaこちらが問題のアセンブラのコード。

なんとか一行ずつトレースしようと足掻くが、解読できず撃沈。

解答は、消去法での神頼みコース。

アセンブラもっとしとけばよかったぁ(*ノω<*)

 

 

自信のある解答が出来たのは全体で40%くらいでしょうか・・・。

合格ラインは、午前、午後ともに60点以上が必要なので、ちょっと午後が危ないです。

不合格ならまたアセンブラをしっかりやって再チャレンジするしかないですが・・・。

でもここで一旦、テスト勉強の区切りついたのが嬉しいです。

仕事の研修も始まっているので、明日からに集中して取り組めそうです。

ホームページの更新も最近してないのでそちらも頑張らないとですね!