Let's try programming

IT用語解説①

  • HOME »
  • IT用語解説①

アフィリエイト

アフィリエイト(affiliate)提携する。加盟する。という意味。
サイトやブログに契約してる会社の商品を紹介し、成果があればそれに見合った報酬が支払われる広告システム。
クリックしてもらうだけで報酬が発生するクリック型の広告もあります。
このページの右側に貼り付いてる広告がアフィリエイトです。
 
 

アルゴリズム

プログラムを書く為の手順を表したものがアルゴリズムです。
料理を作るための手順を表したものがレシピといったような物です。
レシピで例をあげると料理でもレシピによって違いがでますよね。
①早く調理できるけどまずいレシピ
②時間はかかるがおいしく調理できるレシピ
③早くておいしく調理できるレシピ
こうあれば③が多く採用されると思います。
アルゴリズムも同じでプログラムを作る上で最も早く動作し、効率的に動くアルゴリズムが求められますのでアルゴリズムを勉強する事は良いプログラムを作る勉強にもつながっていきます。
 
 

インストール

コンピュータ内(ハードディスクなど)に使いたいソフトウェアのプログラムをコピーして使える状態にする事。
逆にコンピュータ内(ハードディスクなど)からプログラムを削除する事をアンインストールといいます。
 
 

インタープリタ

プログラミング言語で書いたソースコード(プログラム設計書)が直接コンピュータに指示するわけじゃありません。
プログラミング言語で書いたソースコードをコンピュータが実行できる機械語(マシン語)に変換しないとコンピュータは動いてくれないのです。
その変換する方法としてインタープリタとコンパイラの2通りあります。
インタープリタの特徴はコンパイラに比べ実行速度は遅いですが、気軽にプログラムをテストできるというメリットがあります。
 binary2そもそも最初から機械語(マシン語)で書けばこんな面倒な事しなくても良いのにと思われると思います。でも機械語(マシン語)は、人にとって全く理解し難い文字列なのです。まだプログラミング言語の方が人にとって理解しやすいのでプログラミング⇒機械語(マシン語)という変換が行われてます。
 
 
 
 
 

インデント

indent

Tabキーなど使い、文頭に空白を入れる事。字下げともいう。
プログラミングでソースコードを見やすくする為、構造をわかりやすくする為に使われている。
 
 
 
 
 
 

エクスプローラー

explorer  直訳すると探検家という意味になります。
パソコン内にあるフォルダやファイル群の構造を探検できるツールだと思ってください。
ツリー状に表示できたり、フォルダ・ファイルを簡単に作成・移動・削除できますが、何も知らなければ Program Files の中身などいじらないようにしてください。最悪、パソコンが動かなくなります。自分が把握してるものだけ必要なら触りましょう。
 
explorerほとんどのフォルダは英語で書かれてるので何の為にあるものなのか把握しづらい。
ちなみにIE(インターネットエクスプローラー)と名前の似たものありますが別物です。
エクスプローラーは、パソコン内を閲覧するもの。
インターネットエクスプローラーは、インターネットのサイトなど閲覧するものです。
 
 
 

エミュレーター

emu語源のエミュレート(emulate)を直訳すると「真似る」という意味です。
ゲーム機やスマホといった機器の構造を真似てパソコン内で再現する事をいいます。
 
(画像は、パソコンでandroidのエミュレーターを使い、アプリのテストを行ってる様子です。
パソコンでプログラムを書いてそれが本当に動くか簡単に確認できるのでとても便利です。)

 

オープンソース

オープンソースとは、ソースコード(プログラム設計書)を秘密にしないでみんなが見えるように公開する事です。
オープンソースのメリットは、無償で利用できる。
ソースコードがわかるので自分でいじって使いやすいようにカスタマイズできます。
世界中の優秀なプログラマが手を加えてくれるので完成度の高い(商用ソフトに劣らない)ものを作る事ができる。
デメリットは、サポート体制がしっかりしてない事が多い。
品質に保証がないなど責任を問う事ができない事があります。
 
ここで疑問に思う事あります。
無償なのに開発者は儲かるの?という事ですが実はオープンソースでも様々なビジネスモデルがあります。
広告で収入を得る方法や無償ソフトでは一部の機能を使えなくしてお金を払ってくれた方に機能を開放する方法。
トラブルやバグが発生した時に有償でサポートを行う方法などです。
オープンソースだからトラブルがあっても修正できそうですが、ソースコードは複雑なものなので熟練プログラマでもバグを修正は難しいのです。
無償だからといって儲けられないという事はありません。
 
 

オブジェクト

オブジェクト指向プログラミングのオブジェクトの説明です。
細かく書くと長文になるので簡単に説明するとプログラムでカメラのアプリを作ろうとしましょう。カメラ自体ひとつの個体ですがカメラの中には、色々な機能が備わってます。被写体を移すレンズであったり、シャッターであったり、画像を記憶するメモリであったりそれぞれ役割をもった機能をオブジェクトといいます。
オブジェクト指向で作ったプログラムは、オブジェクトという機能(役割)もった集まりという事です。
 
 

隠しファイル

通常の操作では表示されないようにしたファイル。
システムが利用するファイルなどを誤って削除や変更してしまわないように隠しファイル設定にされています。
個人でもファイルのプロパティから隠しファイルにチェックを入れれば簡単に設定できます。
 
隠しファイル・フォルダの表示のさせ方
Windows7の場合
kakushiスタートボタンからドキュメントもしくはタスクバーに入ってるエクスプローラーアイコンを押します。
 
 
 
kakuchi2ツールバーの左側に整理ボタンがあるのでクリックするとドロップダウンメニューでフォルダーと検索のオプションが出てきますのでクリックします。
 
 
 
 
 
 
 
 
kakushi3
フォルダーと検索のオプションをクリックするとフォルダーオプションが現れますので表示タブをクリック。
詳細設定から隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示するという項目がありますのでこちらを選択して、適用→OKで終了すれば完了です。
 

拡張子

txtファイルの種類を表した.(ドット)跨ぐ3文字の文字列の事。
拡張子の表示のさせ方は下でご確認ください。
 
 
 拡張子の表示させる設定
window7の場合
forudエクスプローラーを開け Altキーを一回押すと左図のようなツールバーが表示されます。
そこからツール→フォルダオプションの順にクリックしてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
ford1フォルダオプションを開けたら真ん中の表示タブをクリックして下の方にある『登録されている拡張子は表示しない』のチェックボックスのチェックをはずし、適用→OKで終了してください。

これでファイルの拡張子を確認できます。

 

 
 
 
window8の場合
kaku2拡張子が表示されてないという方は、エクスプローラーを開けて上の表示タブをクリックしてファイル名拡張子にチェックを入れてください。
(画像参照)
 
       
  
 

関数

IT用語の説明では、
『 関数とは引数と呼ばれるデータを受け取って定められた処理を行い結果を返す命令群』
とある。
「全く意味がわからない。」ので聞き慣れない関数や引数という用語を取り払う。
『プログラムの中のデータ入れたら答え出してくれる部分。』です。
( 例で補足説明)
日本語でプログラムを書くとする。
<三角形の面積を求めるプログラム>
(例)
ユーザーが底辺に10・高さに8と入力すると  ※(これが引数と呼ばれるデータ)
底辺の値(?cm)・高さの値(?cm)  ※(?に数値が入って下の関数にデータを送る)
 
(底辺 × 高さ) ÷2   ※これが関数。受け取ったデータ受け取って結果を出す。
 
=(結果) 
結果を返す(画面に表示してくれたりする)  ※結果を受け取って画面に表示する
 
 

クラス

オブジェクト指向プログラミングで使われる用語。
私はクラスは工場みたいなものだと考えています。
オブジェクト指向型は、それぞれ役割を持った機能を集めひとつの製品を作ります。
その役割を持った機能を作成するのがクラスです。
 
例えばカメラのアプリを作るとしましょう。
オブジェクト指向型は、プログラムの中にレンズ工場・フラッシュ工場・シャッター工場を持ってます。
ちょっとカメラのアプリのレンズの仕様を替えたいと思ったらプログラム全部を直さなくても、レンズ工場の設定だけ変えれば、楽に仕様変更が出来たりするのがオブジェクト指向(クラス持ち)のメリット一つです。
 
 

コマンドプロンプト

cmd1現在は、フォルダやファイルをマウスでクリックすれば開いたり、移動できたりできるがマウスが開発される前は、このコマンドプロンプトを使用しフォルダやファイルの操作をキーボードでコマンドを打ちながら操作してました。
今は使う事がほとんどありませんが、プログラミングや高度な設定をする時など使用するのでコマンドプロンプトのコマンド操作に慣れておきましょう。
 
 
 
 
コマンドプロンプトの使用は、検索ボックスでcmdと入力するか、スタート→すべてのプログラム→Windowsシステムツールでコマンドプロンプトを選択してください。
kensaku
 
 
 
 

コンストラクタ

JavaやC++などのオブジェクト指向言語に使われてる用語です。
私は、(オブジェクト指向の)クラスは工場みたいなものだと説明しております。
工場(クラス)から新しく作られた物はそのまま使用する事ができず一度、初期設定を行う必要があります。
その初期設定の事をコンストラクタと言います。
 
(例)カメラアプリを作成
カメラアプリ(プログラム)の中にはレンズ工場(クラス)、シャッター工場(クラス)、画像メモリ工場(クラス)があるとします。
レンズ工場でカメラアプリの為のレンズを作りだしたら、レンズの(特徴を)初期設定(コンストラクタ)をする命令を書いてくださいね。
 
 

コンパイル

プログラミング言語で書いたソースコード(プログラム設計書)が直接コンピュータに指示するわけじゃありません。
プログラミング言語で書いたソースコードをコンピュータが実行できる機械語(マシン語)に変換しないとコンピュータは動いてくれないのです。
その変換する方法としてコンパイルとインタープリタの2通りあります。
コンパイル(compile)が語源で『まとめる』という意味です。
ビルド(build)と呼ぶ場合もあります。
何をまとめるかというと作成したプログラムを1つのファイルにまとめて翻訳し、コンピュータに渡せる形式にしています。
インタープリタは、その都度プログラムを翻訳しコンピュータに渡すのが特徴です。
コンパイラのメリットは一度、まとめてプログラムをファイルにしたら実行速度が速い事ですが、内容を容易に変更したり、プログラムの中身が把握しづらいなどのデメリットがあります。
 
 

サーバー

serverサーバーとは、提供者という意味です。
会社やサービス業者また個人などが作ったサイトは、サーバーに預けてそこで24時間止まらず管理されています。
それで私たちは、いつでも安心してサイトを閲覧する事ができるというわけです。
もしホームページを作ってみんなに見てもらいたければ私たちもサーバーと契約して管理してもらう必要があります。
 
※こちらサーバー画像。
許可画像があったのでもらってきました(^^♪
 
 
 
 

ストレージ

補助記憶装置のことです。
主にハードディスク・光学ディスク(CD,DVD,Blu-ray)やフラッシュメモリ(USB,SSD)などの永続的に記憶できる記憶装置をまとめてストレージと呼びます。
 
 

スパム

不特定多数に発信された広告メール、いわば迷惑メールの事です。
欧米などでよく食べられてる豚肉の缶詰「SPAM」からきている。
イギリスのコントで夫婦がレストランに入り注文する時に周りの客、店員までもが「SPAM」「SPAM」「SPAM」と大合唱した為、夫婦はSPAMを頼んでしまった。
という事から由来しており、SPAM = 迷惑なもの、しつこいもの、という意味で使われている。

   ※再生する場合、音量に気をつけてください。

 

ダイアログボックス

box1

ダイアログ(dialog) 対話という意味です。
パソコンの操作画面でユーザーに決定や入力を促すように浮き出る(ポップアップ)ボックスの事。
 
 
 
 
 

タグ

tagタグ(tag)荷札や目印といった意味をもちます。
IT用語では、HTML,XMLの書式として<>で囲んだタグを使います。
<>の中には、webページでこの文字は、『大きめの文字で表示させます。』『真ん中に表示させます。』といった決まった表記がありますのでこれを<>にいれてあげればwebページ上で反映させる事ができます。
 
こちらの画像はHTMLで書いたテキストです。
<>がすべてタグと呼ばれるものです。
 
 
 
 
 

ディレクトリ

ディレクトリ(directory) 電話帳・指令書という意味。
フォルダの事だと思っていただければ問題ないです。
元々はUnix系(システム開発でよく使われるOS)ではフォルダの事をディレクトリと呼んでるのですが、最近ではWindowsを使っていてもIT関係・プログラミングに携わってる人は通ぶってディレクトリと呼んでるだけです。
 

データーベース

データを集め管理し、そこから効率的に検索できるようにしたデータ管理システム。
データベースを使うことで障害に強く、整合のとれたデータ管理が可能になります。
データベースの種類は多くありますので使われる場合はサイトの説明文をお読みください。
こちらはデーターベースの中でも特に人気の高いMySQLのサイトです。MySQL
 

テキストエディタ

Windowsに標準についてるメモ帳のようなテキスト入力ができるアプリの事。
画面のデザインや文字を装飾といった機能は持ち合わせていない主にプログラムコードを書いたり、簡易メモとして利用される事が多い。
 
 

テザリング

スマートフォンをルーターとして利用する事。
無計画に使うとスマホの電池がすぐなくなったり、契約してる通信量に達して規制される事になります。
またテザリングを利用することで料金が発生する場合もあるので契約会社との内容を確認してから使用するほうが良い。
サイトの閲覧などは問題ないが動画をみたりするのはテザリングでは避けたほうがいいです。
 

デバッグ

プログラムのバグ(エラー)を取り除くことをデバッグといいます。
デバッグを行うツールをデバッガと呼びます。
 
 

デフォルト

この用語は幅広く使われがちで混乱してしまうが、初期設定や標準値という意味で使われています。
最近では、当たり前、普通のことを『それデフォだから』と言ったりしますね。
 
 

テンプレート

tenpreひな型や定形書式という意味。
同じものを複製する時に使われる。
 
※こちらはWardに用意されているテンプレートの一種です。
 
 

配列

配列とは一つの変数(メモリ)の中に同じ種類のデータをまとめて格納する方法です。
この方法を使う事でプログラムがすっきり見やすくなります。
ぜひマスターしましょう。
 

パッケージ

パッケージ(package)荷物、小包の意味。
IT用語としては、オブジェクト指向のクラスをひと纏めにしたものをパッケージと呼んだり、市販されてるソフトの事をパッケージソフトと呼んだりします。
 

バッファリング

バッファ(buffer)とは衝撃を和らげるという意味がある。
コンピュータからデータ送信されるスピードとデータ送信を受けて処理する時のスピードを差を埋める為に一時的データを記憶しておける領域のこと。
 

引数

argument(args)アーギュメント(アーグス)とも呼びます。
プログラムに渡して処理してもらう値の事です。
処理して帰っきた値の事を戻り値といいます。
 

ブラウザ

browserインターネットのWebページを表示させるソフト。
ブラウザの種類はInternet Explorer(IE),Google Chrome,Mozilla Firefoxなどが有名です。
ブラウザによって特徴があるので使いやすいブラウザを選んでカスタマイズしてみましょう。
※アイコンのデザイン
 

プラグイン

プラグイン(plug-in)差し込むという意味です。
ソフトウェアを便利に使いやすくする為に用意されている追加プログラムの事。
ブラウザのソフトにも多数のプラグインが用意されており、不要な広告を表示させないようにするものや英文サイトを簡単に翻訳してくれるなものなどがあります。
 
 

プログラミング言語

プログラムのソースコードを書くために必要な言語。
コンピュータの動作を指示するものをプログラムと呼び、プログラムを記述する事をプログラミングという。
そもそもコンピュータが理解できるのは機械語といった数字の羅列のみで、これを人間でもわかりやすく開発したものがプログラミング言語です。
(インタープリタ参照)
 

変数

プログラミング講義では変数をメモリと置き換えて説明しています。
正確にいうと変数とは、データに名前を付け自動でメモリ内に格納してくれるプログラミング言語にある機能です。
変数の名前の付け方はプログラミング言語によってルールがありますので学習前に確認しておいてください。
 
 

マルウェア

(mal-ware) 悪意のある製品という意味となります。
パソコンに害を及ぼすソフトには様々な種類があり、コンピューターウィルスは有名ですがその他にもワーム・トロイの木馬・スパイウェアなど不正機能の違いによって名前が違います。
マルウェアとはこれらパソコンに有害な動作を行わせるプログラム(コード)を総称したものをマルウェアと呼んでいます。
 
 
 

メソッド

メソッド(method)方法、方式という意味。
オブジェクト指向の言語でデータを変換してくれる定型単語の事。
他の言語では関数と呼ばれています。
 

メモリ

コンピュータ内でデータを保存する記憶装置。
メモリの容量が大きいと素早くコンピュータを動かせたり、同時にたくさんの処理を行うことができます。
 
memori11
自身のメモリの容量を調べるには[スタートボタン]→[コンピュータを右クリック]→[プロパティ]で確認できます。
 
 
 
 
memori12最近のノートPCを購入するとメモリ容量4GBが多いと思うのですが、安いノートPCを買うとメモリを増設するソケットがついてない場合がありますので注意してくださいね。
ソケットの有無はPCスペックのメモリスロットの空きで調べるか、店なら店員さんに聞いてください(*´ェ`*)
これは空きが一つあるので安心(^^♪
 
 
 

ライブラリ

今までに作られた便利な機能を持ったプログラムを再利用できるようにまとめたサイト。
ライブラリに使用したい処理があれば一からプログラムを作る必要がなく開発効率があがる。

 

 
 
 

PAGETOP
Copyright © Goran All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.